So-net無料ブログ作成

行ってきました四国!其の4 [旅]

さてさて、旅の2日目。
出発前日までの天気予報は、[晴れ]だったのに、怪しい雲行き...。
6時起床。ホテルで、パン&コーヒー&ゆで玉子が、食べ放題だったので、
食べ放題といっても、ここは少し軽めで♪

8時にホテル出発[車(セダン)]
朝から、お寺巡りです。
一番近くにある、第55番札所、南光坊に参拝。
RIMG0668.JPGRIMG0667.JPG
朝から、お遍路さんがいっぱいです。
今治市役所の近く、町中にあります。

次に近い、第54番札所、延命寺。(えんめいじ)
RIMG0669.JPGRIMG0670.JPG
そもそも、第53番札所『圓明寺(えんみょうじ)』と字も読みも全く同じ名前だったそうですが、
同じ名前だと、間違えられやすいので、名前を響きのよく似た『延命寺』に改名。

タオル美術館。本日のメインです。
RIMG0672.JPGRIMG0673.JPG

入ってすぐの、コットンロード。
ケーキのクリームだったりアイスクリームのクリームが、綿で作られています。
RIMG0674.JPG

タオル製造工程見学。
RIMG0678.JPGRIMG0680.JPGRIMG0682.JPG
(1)りゅう綿機…タオルを織るために綿の不純物を除去し、紐上にする。
(2)練条機…紐上にした綿花のむらをなくし繊維を均一にする。
(3)粗紡機…引き伸ばし、ボビンに巻き付ける。

RIMG0685.JPGRIMG0687.JPGRIMG0692.JPG
(4)精紡機…粗糸を所要の太さに調整し、さらに適当な撚りを与えて、木管に巻き取る。
(5)捲糸機…撚糸、ガス焼きなどの加工をして、用途や輸送関係によって、
      巻きの形態を変えて仕上げる。
(6)織機…タテ糸、横糸を交互に挿入して、色々なタオルが製造される。
楽天のタオルが、織られてました。

これもタオルで作られてます♪
RIMG0684.JPGRIMG0691.JPG

タオルの水族館
RIMG0693.JPGRIMG0696.JPG
RIMG0695.JPGRIMG0700.JPG

タオルの森
RIMG0704.JPG

壁に貼られてある40mのタオルです。
RIMG0698.JPG

次の壁には、タオルに使われている糸達。約200色あります。わたり廊下にも使われています。
RIMG0705.JPGRIMG0719.JPG

ちょうど、テディベア展がやってました。
RIMG0707.JPGRIMG0710.JPGRIMG0711.JPGRIMG0713.JPGRIMG0715.JPGRIMG0718.JPG

他に、俣野温子さんや週刊新潮の表紙絵でお馴染みの成瀬政博さんの
作品の展示などもあります。ここは、撮影禁止なので[カメラ]

物産コーナーや、タオルショップ、お土産も充実♪
カフェやお食事処もあり、ガーデンウェディングもできます。

4F・5Fギャラリーは、入場料が大人800円です。
なかなか見ごたえがありました。

外に出ると、土砂降りの雨[雨]...。

う〜ん嫌な予感です...。

つづく...。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。